HOME スタッフのご紹介

ご挨拶

トータルフットケアの専門店「ペディ長崎」です。

日本においては2003年にフットケア学会が設立され、フットケアはいまや糖尿病施設や透析施設のみならず、全医療・看護・介護分野に必須なものと定着してまいりました。

ひと昔前までの「人様に足を見せるなんて…」「どうせ見えないところだし…」と足の位置づけが低かった時代から、足のケアはプロに任せる時代になりつつあります。

私たちは長い間医療部門に看護師として携わってきた中で、足の悩みをお持ちの多くの方々とお会いしてまいりました。


足の爪切り、ウオノメ、タコ、角質トラブル、巻き爪、外反母趾、むくみ、冷えなど足のトラブルはたくさんありますが、足に関する日常の間違ったケアが身体全体の健康に及ぶこともあります。

「ペディ長崎」では、足の健康・足からの健康保持・増進、また足病変の予防をすることで若い世代から高齢の世代にいたる全人生を通しての、生活の質(Quality Of Life)向上に寄与することを目標としています。


身体においての足は木でいう根っこです。

根っこが元気でなければ活き活きとした枝や葉になりません。足という根っこを大切に、いつまでもこの大地を踏みしめて歩けるためにお役に立てればと思っております。皆様のご理解とご厚誼のほどをよろしくお願い申し上げます。スタッフ一同

スタッフのご紹介

顧問医師

計屋 紘信 院長

計屋泌尿器科


ペディ長崎 代表看護師

諏訪 眞希子

【経歴】

総合病院勤務25年。サンフランシスコにて訪問看護研修3年。のち外科系病棟看護師長・手術室看護師長・新生児科病棟看護師長・教育担当師長を経て現在に至る。

【資格等】

NPOオーソティックスソサエティー会員

NPOオーソティックスソサエティー認定A級フットケアトレーナー


ペディ長崎 施術代表看護師

柚之原 かおり

【経歴】

総合病院内科7年。Stanford病院Cardiovascular Health研修後HAI米国総合病院ER3年。帰国後、皮膚科・形成外科・美容形成外科チーフ15年を経て現在に至る。

【資格等】

日本フットケア学会会員

日本フットケア学会認定 フットケア指導士

協会認定カルスケアスペシャリスト

協会認定ネイルケアスペシャリスト

ジャパンフットケア協会認定

ドイツ式巻き爪補正 B/S SPANGEコース修了

長崎実践フットケア研究会 理事

(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟公認指導員